calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

Dewadaru Dance Comany -New studio open!

0
    4月10日(日)にデワンダル・ダンススタジオのニューオープン記念コンサートにご招待いただき、行ってまいりました。



    デワンダルと株式会社マノハラは共に2006年の設立。
    イベント出演をお願いしたり、コンサートの制作をお願いされたり、
    共に歩んできたといっても過言ではない間柄です。
    そして、今年10周年を迎えるにあたり、文京区に新しくデワンダルのスタジオがオープン!
    まず、目を惹くのがジャワから運ばれた透かし彫りの窓…
    デワンダルの名前入りです。
    スタジオの中から眺めると、窓の外はジャワの路地裏?と錯覚するような雰囲気
    ♪

    (写真は川島未耒さん。左端にわずかに窓が映ってますね)
    そしてジャワの王宮のようなガラスのランプ。足に心地よい木の床。
    これらの調度品は、デワンダルが吉祥寺スタジオアムリタで稽古していた頃からお付き合いのある「Kaja」さんのご協力を頂いて揃えたそうです。
    主宰のリアントと川島未耒さんのインドネシア文化への愛がひしひしと感じられる素晴らしいスタジオでした。

    (Photo:Rianto)
    ジャワ舞踊を習ってみたい、という方、ぜひ連絡してみてくださいき

    Dewandaru http://blogs.yahoo.co.jp/dewandaru2006

    ガムランで遺伝子にアプローチ?!

    0
      デワ・アリット、ガムラン・サルカットのセカンドアルバムがリリースされました!
      タイトルは『Genetic,Land is Talking (-New Sounds of Gamelan-)』。
      直訳すると、『遺伝子,大地は語る(-ガムランの新しいサウンド-)』
      遺伝子を音に置き換えた「Genetic」(31分)、大地の悲鳴を表現した「Tanah Sedang Bicara - Land is Talking」(5曲で構成される組曲)の2曲を収録〜!
      Amazonでは早々に完売してしまったので、すぐに入手したいという方はコチラ↓からどうぞ!


      Bedhaya Matah Ati

      0
        昨晩、第32回FACP2014日本会議 in 川崎公式イベント「アジアを代表する演奏家たち」を観に行ってきました。 お目当てはインドネシア・スラカルタから来日したBedhaya舞踊団″による新しいBedhaya作品Bedhaya Matah Ati″。
        ジャワガムランの演奏はランバンサリ。

        舞踊団側で作成したパンフレットを頂きました↓




        7名全員が黄金色のトペンをつけて舞います。
        トペン(仮面)をつけてのBedhayaは過去に例がなくまったく新しい試みとのこと。
        最後の最後の瞬間に全員がトペンを外し踊り手の素顔が明かされる奥ゆかしくも贅沢な演出。

        公演終了後、楽屋で。
        7名のBedhayaの踊り手と、今回の新しいBedhaya作品の振付を行ったDaryono氏(中央)


        下は小道具で使用された弓、、トペン、ピストル(オランダ式のピストルを模したもの)、クリス(聖剣)。


        素晴らしい作品でした。今回、たった一度きりの公演でしたが、プロデューサーのAtilah女史いわく、完全版の上演も行いたいとのこと。期待します!


        Rungu−ルグ−

        0
          バリ島発のリラックス・アンダーウェア、Rungu(ルグ)の「ゆるりパンツ」と「ゆるり*ブラ」が本日発売(7月10日)の雑誌veggyに掲載されました。

          veggy

          デワ・アリット&ガムラン・サルカットのマネジメントもしているAyaさんが代表を務めるRungu。
          バリの人にも環境にも優しい布ナプキンの商品開発や普及活動、オリジナル商品を通じてバリ島のスローライフを日本に紹介しています。(使用済の使い捨てナプキンはバリ島では、土中に埋められたりして、ただただ土に還らないゴミとなっているそうです。)

          バリ島の芸能を扱っているマノハラですが、Runguのコンセプトに賛同し、2012年よりRungu オンラインショップの日本国内向け発送のサポートを行っています。

          音楽やダンスを楽しむように、日々の暮らしを豊かに、楽しくするRunguのプロダクト、一度お試しください。
          という訳で、読者プレゼント(5名様)があります!応募方法などは雑誌『veggy』をご覧くださいね。

          Rungu Official web-site http://www.dewirungu.com/japanese/
          Rungu's online shop http://www.dewirungu.com/japanese/online-shop/
          Rungu Facebook Page https://www.facebook.com/pages/Rungu/286519218031591

          台南で出逢ったインドネシア!

          0
            2月末から3月12日まで、台湾出張に行っていました!き
            新しいプロジェクトが動き出しており、その打ち合わせや、下見など、台北から台南まで動き回りました。
            台南で訪れた成功大学で小さなインドネシア発見!!!

            学園祭(?)のまっさい中のキャンパス。
            野外特設ステージではちょっともっさりしたチアリーディングのパフォーマンスあり、ステージ前の敷地では海外留学生による出店テントがずらーっと並び、その中の一つに、インドネシア人学生のブースもあったのです!
            テント上部、影絵芝居ワヤンで使われるカヨンのデコレーションがナイスです! 看板には「焦糖香蕉」「柳橙汁」とあり、ふむふむ、カラメルの香がする焼きバナナと、オレンジジュースを販売〜
            旗には「台南印尼學生聯合會」(台南インドネシア学生連合会)とあり、インドネシア人留学生の多さを物語っていますね。
            台湾でインドネシアの人に出会い、不慣れな海外で日本人に会った時の様に、なんだかほっとしてしまいました。 ニコッ
            成功大学には、♪この〜木、なんの木、気になる木〜♪のような大きな樹木があります。これはガジュマロの樹で成功大学のシンボル的存在です。


            | 1/5PAGES | >>