calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

インドネシア大使館での芸能団体懇親会

0



    2月14日、バレンタインデーかつ、豪雪の中、18:00より目黒のインドネシア大使館で、日本でインドネシアに関する芸能・文化活動をしている人・団体の懇親会&意見交換会が行われました。
    社会文化広報部が主催してくださった会ですが、こんな時期に、このような会合が開かれるのは私が知り限りでは初めて!

    まずは副大使ジョニー・シナガ氏の挨拶があり、その後、社会文化広報部のアグス氏から「各団体がどのような活動をしていて、今後一年、どのようなイベントや公演を開催するのかを聞かせてほしい。」との質問がありました。
    大使館ホームページ内にイベントカレンダーを公開する予定とのことで、また、芸能団体のメーリング・リストを作成し、情報共有や情報交換に努めていきたいとのお話もありました。

    同じく社会文化広報部のサユさんからは、「バリやジャワ以外の地域の舞踊や楽器などの普及に努めたい」というお話もあり、「例えば、3か月間、インドネシアでホームステイをしながら舞踊を学ぶプログラムの実施などは皆さんにとってどうでしょうか?有意義でしょうか?」といった提案もありました。

    その後、リラックスして意見交換を行いましょうということで、豪華インドネシア料理のビュッフェを頂きながらの懇親会となりました。

    思い返せば、かつてはインドネシア大使館とつながりのある芸能・文化団体は限られていたように思います。しかし、2010年から開催されたインドネシア大使館主催のインドネシア・フェスティバルは、様々な芸能・文化団体と大使館との距離を近づける良い結果を生みました。

    そして今回、このように、いわば「芸能・文化団体のプラットフォーム」、「ネットワーク」づくりに向けての動きが大使館主導で進められるのは、素晴らしい事だと思います。

    大使館というとなかなか近寄り難い機関と思っていらっしゃる方も多いかと思います。そこはインドネシア、とってもフレンドリーです。公演のお知らせやご招待などありましたら、積極的に連絡を取ってみてください。

    インドネシア共和国大使館(KBRI Tokyo)公式ホームページhttp://kbritokyo.jp/ja/

    大雪警報が出ている中、久しぶりに、江の島バリサンセット主催の長谷川あみさん(バスンダリ)や、LAGU-LAGU会のみなさん、ミュージシャンでもあり翻訳家・通訳でもある加藤ひろあきくんも会えて、非常に有意義な会合でした。

    前半の意見交換会は割と神妙に進んだので、撮影がはばかられ、写真はすでに食事の風景となっております…

    【ARCHITANZ 20142月公演】新国立劇場にてデワ・アリットのCDを販売!

    0
      ARCHITANZ 2014 2月公演、本日より開催!終了しました

      会場にてデワ・アリット率いるガムラン・サルカットのファーストCD『Salukat gamelan evolusi』を販売いたします!



      ◆『Salukat gamelan evolusi』 価格:2,500円(税込)

      本会場のみの、バリ・モチーフのスペシャルギフトバッグ入りCDをご用意。

      各日、先着5名様!!!


      アピ・マガジンvol.103が届きました。

      0
        毎号、バリから弊社へ届くapi magazine

        今回は、インドネシアのゴルフ特集!

        日本での配布場所はこちらをご確認ください↓
        http://www.api-magazine.com/item/24


        『虹の少年たち』訳者の加藤ひろあき君から!

        0
          サインを頂きました!
          前に、インドネシア大使館で行われた『Laskar Pelangi』の上映会に参加した際に、同ドラマ・プロデューサーのPutut Wdjanarko氏にもサインを頂いたことを書きました。(過去の記事)その際に、インドネシア大使館の職員に「あとはHEROのサインがあれば完璧だな!」と言われていたので、チャンスをうかがっていたのです。

          昨日、上智大学で行われた<旅するアジア2013>第6回講演会 加藤ひろあき、福武慎太郎両氏による「民主化後のインドネシアの映画と文学─『ラスカル・プランギ』現象の背景を読む」を聴きに行きまして、加藤くんへしっかりサインをおねだり。あとは原作者のアンドレア・ヒラタ氏にお会いしてサインを頂けば、COMPLETEです!
          加藤くん、今年の4月以降はインドネシアでタレント活動を展開とのこと、応援しています!

          『虹の少年たち』サンマーク出版 HP
          ミュージシャンでもある加藤ひろあき氏HP http://hiroakikato.com/


          2/11&12デワ・アリット来日公演!津村禮次郎氏、森山開次氏と共演

          0
            デワ・アリットが数年ぶりの来日!!!
            音楽家として更に円熟味を増したアリットが能楽界とコンテンポラリー界を代表する2人のアーティストと共演!!
            見逃せない!!!

            ARCHITANZ 2014 2月公演

            [平成25年度文化庁文化交流使として交流を深めるバリ島の音楽家と、
            能楽師との共作・共演]

            能とガムラン、その間に介在する森山開次の新境地!

            『HAGOROMO』
            演出・出演:森山開次 出演:津村禮次郎 音楽・演奏:デワ・アリット(バリ島の音楽家)
            【公演日時】
            2014年 2月11日(火・祝)19:15 開演/2月12日(水)19:15 開演
            【会場】新国立劇場 中劇場 [Play house]
            ★公演詳細⇒http://www.a-tanz.com/dance/Feb_hagoromo.html
            ★Dewa Alit & Gamelan Salukat Official Website⇒http://www.dewaalitsalukat.com/


            << | 2/5PAGES | >>